【2024年最新】プロ野球配信No.1サービスは?14社徹底比較

2024年2月からの最新プラン情報です!!

テレビでのプロ野球中継がかなり少なくなっている中で、プロ野球を観戦するのに欠かせないのが、動画配信サイトです。どうせならタダでみたいですよね?

今回は、プロ野球中継サービスの特徴と、それらの比較、おすすめのサービスを紹介していこうと思います!

全部で14の動画配信サービスを紹介しています。

この記事をきっかけに、是非登録してプロ野球を楽しんでください!

こんな方にオススメ
  • おすすめのプロ野球配信サービスが知りたい!
  • 各プロ野球配信サービスの特徴が知りたい!
  • 料金の比較、見れる球団の比較が見たい!

たくさんあるプロ野球配信サービスから、自分にあった最適なサービスをどのように選ぶのが良いでしょうか。

一番のおすすめは、無料お試し期間があるサービスに登録し、そのトライアル期間で満足できたか、そうでないか?を判断するのが良いでしょう。

そうは言っても、無料お試し期間がないサービスもあるので、それぞれを比較し自分にあう視聴スタイルに合うサービスを選ぶ必要があります。

そんな、あなたのためにプロ野球配信サービスを選ぶ大事なポイントを3つ紹介します。

  • 料金(見れる球団数に対して安いか?)
  • 見れる球団・主催試合の充実度
  • 画質や機能(同時視聴可能や対応デバイスの種類など)

料金(見れる球団数に対して安いか?)

一番のポイントはやはり、その料金ですよね。

料金と言っても、月額なのか年間費なのか?、料金に見合う充実したコンテンツ量なのか?、ポイントや特典はあるのか?など、料金に見合うコストパフォーマンスが大切になってきます。

目安としておすすめするのは、好きな球団の試合が見れることはもちろんのこと、1球団あたりで費用を計算したときの料金が1つの目安かもしれません。

その他にも、2軍戦が見れることや、オリジナルコンテンツがある、他のスポーツも見れるなどもポイントになってきます。

一番は「料金なりの価値を感じられるかどうか」で、判断してみてください!

見れる球団・主催試合の充実度

2つ目は、見れる球団・主催試合の充実度です。

いろいろな球団の試合が見れるということは、それだけコンテンツとして充実しているとも言えます。

2軍戦の試合や、プロ野球関連のオリジナルコンテンツ、独占配信などが見れるかも判断基準になります。

一番は「あなたにとって観たいものが多くあるか」で、判断してみるのが良いでしょう。

画質や機能(同時視聴可能や対応デバイスの種類など)

最後は、画質や機能面の充実度合いです。

動画配信においての画質には、フルHDや4Kなどがあります。

もちろん高画質で見れるのが理想ですが、料金プランやデバイスによっては高画質で見れない場合があるので、注意が必要です。

また、スマホやパソコンなどの複数のデバイスで見るような方は、複数デバイスに対応しているかもチェックポイントになります。

野球では、大事な試合が同じ時間に重なっている!なんてことも珍しくありません。そんな場合に、複数デバイスで同時視聴できる場合には、大きいメリットと言えるでしょう。

全14サービス比較一覧

それでは早速、今回紹介するプロ野球配信サービスを順位形式で比較していきます!

ランキング

順位サービス料金
1
ニコニコプロ野球チャンネル
550円※プレミアム会員
2
ベースボールLIVE
660円
2
虎テレ
660円
4
Rakuten TV
702円
5
ホークスTV
900円

6

Paravi
1,017円
7
Hulu
1,026円
8
フジテレビONEsmart
1,100円
9
GIANTS TV
1,320円
10
パ・リーグTV
1,595円
11
Jスポーツ
1,980円
12
DAZN
2,300円
13
DAZN for docomo
4,200円
14
スカパー
4,483円
順位サービス料金
1
ベースボールLIVE
110円
2
Rakuten TV
117円
3
ホークスTV
150円

DAZN
209円

パ・リーグTV
266円

スカパー
375円

DAZN for docomo
382円
8
Jスポーツ
396円
9
フジテレビONEsmart
550円
10
ニコニコプロ野球チャンネル
550円
※プレミアム会員
11
虎テレ
660円
12
Paravi
1,017円
13
Hulu
1,026円
14
GIANTS TV
1,320円
順位サービス料金
1
ニコニコプロ野球チャンネル
無料プランあり
※プレミアム会員3ヶ月無料
2
Rakuten TV
無料プランあり
3
スカパー
加入月無料
3
フジテレビONEsmart
加入月無料
5
Paravi
2週間無料
5
Hulu
2週間無料
7
ホークスTV
期間限定であり
8
ベースボールLIVE
8
DAZN for docomo
8
DAZN
8
虎テレ
8
パ・リーグTV
8
Jスポーツ
8
GIANTS TV

気になるサービスがあれば、以降に細かく紹介していますので、ぜひ見てみてください!

サービス一覧

サービス
DAZN

DAZN for docomo

スカパー

パ・リーグTV

Jスポーツ

ベースボールLIVE

Rakuten TV

フジテレビONEsmart

ニコニコプロ野球チャンネル

Hulu

Paravi

ホークスTV

虎テレ

GIANTS TV
対象球団11球団
(広島除く)
11球団
(広島除く)
12球団6球団
(パ・リーグ)
5球団
(広島・横浜・中日・楽天・オリックス)
6球団
(パ・リーグ)
6球団
(パ・リーグ)
2球団
(西武、ヤクルト)
1球団
(横浜)
1球団
(巨人)
1球団
(横浜)
6球団
(パ・リーグ)
1球団
(阪神)
1球団
(巨人)
月額料金
(税込)
2,300円4,200円4,483円1,595円1,980円660円702円1,100円550円
※プレミアム会員
1,026円1,017円900円660円1,320円
1球団あたり
の月額
209円382円374円266円396円110円117円550円550円1,026円1,017円150円660円1,320円
ポイント野球配信でのコスパNo.1◎
好みにあったプラン選択が可能
スポーツコンテンツ量がかなり豊富
docomoユーザーにおすすめ
唯一12球団網羅2012年以降のパ・リーグ主催試合がすべて見放題
2軍戦も視聴可能
広島戦メインでは最安ソフトバンクユーザーならさらにお得に
パ・リーグメインならコスパ最強
ダイジェスト版は無料で視聴可能
楽天ポイント使用可
バラエティ等も合わせて視聴可能基本視聴は無料
プレミアム会員で見逃し放送が視聴可能に
日テレ系のドラマが豊富
無料トライアルあり
横浜のドキュメンタリー作品も視聴可能
球団の裏側まで見たい人におすすめ
球団オリジナルコンテンツが豊富球団オリジナルコンテンツが豊富球団オリジナルコンテンツが豊富
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

おすすめサービス TOP5

数あるサービスの中から、特におすすめするサービストップ5をご紹介します!

順位12345
サービス
DAZN

スカパー

パ・リーグTV

Jスポーツ

ベースボールLIVE
対象球団11球団
(広島除く)
12球団6球団
(パ・リーグ)
5球団
(広島・横浜・中日・楽天・オリックス)
6球団
(パ・リーグ)
月額料金
(税込)
2,300円4,483円1,595円1,980円660円
1球団あたり
の月額
209円374円266円396円110円
ポイント野球配信でのコスパNo.1◎
好みにあったプラン選択が可能
唯一12球団網羅2012年以降のパ・リーグ主催試合がすべて見放題
2軍戦も視聴可能
広島戦メインでは最安ソフトバンクユーザーならさらにお得
パ・リーグメインならコスパ最強
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
とにかく無料で見たい人向け

スカパー!

スカパー!」は2週間のお試し体験が可能です。

無料体験申込みをし、その期間中に解約しなければならないので注意してください!

有料でもコスパ重視!!

DAZN

2月29日まで初月無料!!!

DAZN(ダゾーン)

プロ野球戦を最大限楽しみたいのであれば、一番コスパの良いDAZN」がオススメです。

プランによってはプロ野球のみならずサッカーや、バスケ、テニスなど130以上のジャンルを年間10,000試合以上見ることができるので、スポーツ好きは迷わずこれで問題ありません。

コスパNo.1

ここからは、それぞれの細かい内容についてです!気になるところから見てみてください!

各サービスの詳細情報

DAZN(11球団視聴可能)

2月29日まで初月無料!!!

DAZN(ダゾーン)
対象球団11球団(広島以外)
月額料金
(税込)
2,300円(「DAZN BASEBALL」月額支払プラン)
1球団あたりの料金209円(2,300÷ 11)
無料体験なし
見逃し配信試合終了後~1週間程度
録画・
ダウンロード機能
なし
視聴可能
デバイス
テレビ
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリット11球団の試合が視聴可能
チーム密着のドキュメンタリー作品がある
野球以外にも、130ジャンルのスポーツを年間10,000試合以上配信&視聴可能(DAZN Standard)
巻き戻しで見ることができる
デメリット広島の主催試合が見れない
登録するにはクレジットカードかデビットカードが必要
動画の録画・ダウンロードができない
公式サイト公式サイト
一覧

広島カープの主催だけ見れない点が、一番のデメリットです。

しかし、「DAZN」はスポーツ動画No.1配信サービスともいわれています。

DAZN Standardのプランでは、プロ野球のみならずサッカーや、バスケ、テニスなど130以上のジャンルを年間10,000試合以上見ることができます

登録も簡単で数分程度で登録することができ、すぐにサービスを利用することが可能

コスパNo.1

【新プラン登場!】野球特化DAZNプラン

2024年2月より、DAZNの新プラン「DAZN BASEBALL」が登場!

————————————–

最安980円の「DAZN Global」もある。(野球は見れない)

これまで同様のプラン「DAZN Standard」の支払いプランが充実!

————————————–

詳しくはコチラから

DAZN for docomo(dokomoユーザーはコレ)

対象球団11球団(広島以外)
月額料金
(税込)
4,200円(「DAZN Standard」月額支払プラン)
1球団あたりの料金382円(4,200÷ 11)
無料体験なし
見逃し配信試合終了後~1週間程度
録画・
ダウンロード機能
なし
視聴可能
デバイス
テレビ
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリット11球団の試合が視聴可能
チーム密着のドキュメンタリー作品がある
野球以外にも、130ジャンルのスポーツを年間10,000試合以上配信&視聴可能
巻き戻しで見ることができる
dポイントが貯められる
デメリット広島の主催試合が見れない
登録するにはクレジットカードかデビットカードが必要
動画の録画・ダウンロードができない
一時停止機能が付かない
公式サイト公式サイト
一覧

dokomoユーザーがDAZNを選ぶなら迷わずコチラを選びましょう。

理由としては、通常版ではつかないDAZN for docomoでは、dポイントを貯めることができます

ただ、通常DAZNでは利用できる、一時停止機能が使えないのが注意点です。

docomoユーザーは絶対コレ

スカパー!(全球団視聴可能)

対象球団全12球団
月額料金
(税込)
4,483円
1球団あたり料金375円(4,483 ÷ 12)
無料体験加入月無料
見逃し配信試合終了後~1週間程度
録画・
ダウンロード機能
なし
視聴可能
デバイス
テレビ
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリット12球団の試合が視聴可能【プロ野球配信サービスのなかでも唯一
CSシリーズや二軍公式戦も視聴可能
衛星放送のため、インターネット接続していないテレビでも視聴可能
大画面でも画質がきれい
3デバイスで同時視聴が可能(多くのデバイスに対応)
デメリット料金が比較的高め
CSが映らない家庭の場合、アンテナ設置が必要
動画の録画・ダウンロードができない
公式サイト公式サイト
一覧

利用料金が他サービスに比べると比較的割高ではありますが、

スカパー!は、プロ野球配信サービスの中でも唯一の全12球団の主催時合の視聴が可能です!

そのため、ホーム戦はもちろんのこと、ビジター戦、交流戦すべての試合を見ることができます。

それに加え、クライマックスシリーズや、2軍戦も見ることができ、視聴できる範囲がかなり広いのが特徴です。

また、衛星放送なので配信速度もかなり早く、画質も最高品質で見ることが可能です。

12球団見れるのはコレだけ

パ・リーグTV(パの王道)

対象球団6球団(パ・リーグ)
福岡ソフトバンクホークス
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
北海道日本ハムファイターズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
月額料金
(税込)
1,595円
1球団あたりの料金266円(1,595 ÷ 6)
無料体験なし
見逃し配信試合終了後~(2012年以降の試合全て)
録画・
ダウンロード機能
なし
視聴可能
デバイス
テレビ
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリット2012年以降のパ・リーグ主催試合がすべて見放題
2軍戦も視聴可能
3試合同時視聴が可能(※パソコンのみ)
普通の中継では見れないアングルから、自由に試合を見ることができる
パ・リーグの各球団の有料ファンクラブ会員であれば割安で登録することができる
デメリットセ・リーグの試合を見ることができない
無料お試し期間がない
公式サイト公式サイト
一覧

パ・リーグTVの一番の特徴は、パ・リーグに所属している球団のファンなら絶対に楽しめる豊富なコンテンツ量です。

その理由としてパ・リーグTVは、パ・リーグの6球団が出資して設立した会社が運営しています。

そのため、パ・リーグファンに楽しんでもらうべく、豊富なコンテンツ量に加え、視聴機能や情報量もかなり多いのも特徴のひとつです。

さらに、パ・リーグの6球団のファンクラブに入会している方は、特別価格で視聴することができるので、良いことづくしと言えるでしょう!

パ・リーグを存分に楽しみたい方は、コレ一択です!!!

パ・リーグファンはこれ一択!

J SPORTS(ジェイスポーツ)オンデマンド

対象球団5球団(横浜、広島、中日、楽天、オリックス)
月額料金
(税込)
1,980円
【25歳以下割引きプラン】990円
1球団あたりの料金396円(通常(1,980 ÷ 5))
198円(U25割(1,980 ÷ 5))
無料体験なし
見逃し配信試合終了後~1ヶ月程度
録画・
ダウンロード機能
なし
視聴可能デバイステレビ
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリットU25割で25歳以下は半額で利用することができる
広島カープ単体だけで見ると、他のサービスよりも安い
複数のカメラ映像を選んで視聴できる
複数のデバイスから視聴することが可能
デメリット無料お試し期間がない
見れる球団数が比較的少ない
動画の録画・ダウンロードができない
公式サイトJ SPORTS

J SPORTSオンデマンドは、横浜・広島・中日・オリックス・楽天のサービスを見ることができます。

デメリットとしては、無料のお試し期間がないこと。

スカパー!やDAZNに比べ、見れる主催試合の数がかなり限られてきてしまいます。

ただ、ファンの主催試合が見れればOKという人には、25歳以下は半額で利用することができることができるため、格安で利用することが可能です!

広島ファンはコレで決まり

ベースボールLIVE

対象球団6球団(パ・リーグ)
福岡ソフトバンクホークス
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
北海道日本ハムファイターズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
月額料金
(税込)
660円
2024年2月29日(木)まで月額550円で利用可能!
1球団あたりの料金110円(660÷ 6)
無料体験なし
見逃し配信試合終了後~30日間
録画・
ダウンロード機能
なし
視聴可能
デバイス
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリットパ・リーグ主催試合がすべて見放題
月額料金がかなり安い
普通の中継では見れないアングルから、自由に試合を見ることができる
高校野球の地区大会も見ることができる
デメリットセ・リーグの試合を見ることができない
ChromecastやFire TVに対応していないため、アプリから直接テレビに接続ができない
ライブ配信が不安定
公式サイト公式サイト
一覧

ベースボールLIVEはソフトバンクユーザーがお得に利用できるサービスのひとつです。

ソフトバンクプレミアム「エンタメ特典」エントリーで月額料金(税抜)の20%相当を毎月PayPayポイントでプレゼントの特典があります。

月額料金も安く、利用するだけでポイントがもらえるのでコスパの良いサービスです。

ソフトバンクユーザーはお得

Rakuten TV

対象球団6球団(パ・リーグ)
福岡ソフトバンクホークス
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
北海道日本ハムファイターズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
月額料金
(税込)
702円
1球団あたりの料金117円(702 ÷ 6)
無料体験あり
(無料プランあり:ダイジェスト・ヒーローインタビューが見れる)
見逃し配信試合終了後~当年中(コンテンツにより異なる)
録画・
ダウンロード機能
あり
視聴可能
デバイス
テレビ
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリット1球団あたりの料金が割安
ダイジェスト版であれば無料プランで視聴することが可能
楽天ポイントが使える&貯まる
ダウンロードができ、でストリーミング再生が可能
デメリットフルHD画質に対応していない(画質がやや粗い)
セ・リーグの試合を見ることができない
野球以外のコンテンツを見ようとすると割高になる
公式サイト公式サイト
一覧

Rakuten TVでは、楽天モバイル会員限定で3か月無料キャンペーン・さらに無料期間後も毎月半額の料金で利用することが可能です。

また、Rakuten TVではサービスでも珍しい無料会員のプランもあります

見逃し配信は視聴できませんが、一部のライブ配信、ダイジェスト版は見ることができるので、それで十分という方はコチラがおすすめです。

楽天ユーザーはさらにお得

Hulu(フールー)

Hulu<フールー>

対象球団読売ジャイアンツ
月額料金
(税込)
1,026円
1球団あたりの料金1,026円(1,026 ÷ 1)
無料体験あり(2週間)
見逃し配信なし
録画・
ダウンロード機能
あり
視聴可能デバイススマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリットプロ野球以外の映画・ドラマが充実
高画質で視聴が可能
支払い方法が充実(7種類・PayPayなど)
デメリット巨人の主催試合以外の試合が見れない(ビジター戦含む)
プロ野球(巨人戦)のみ楽しみたい人にとっては、価格が高い
複数デバイスでの同時視聴ができない
公式サイトHulu

Huluでは、読売巨人軍の主催試合が見ることができます!

その他の特徴として、月額料金のみですべての動画が見放題です。日テレ系の作品が豊富です。

また、今は少なくなっている無料体験期間があり、14日間無料トライアルが利用可能です。

野球プラスαで楽しみたい方はHuluがオススメです!

ドラマも楽しむ人はコレ

フジテレビONEsmart

対象球団東京ヤクルトスワローズ
埼玉西武ライオンズ
月額料金
(税込)
1,100円
1球団あたり料金550円(1,100 ÷ 2)
無料体験加入月無料
見逃し配信OAスケジュールによる
録画・
ダウンロード機能
なし
視聴可能
デバイス
テレビ
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリット「プロ野球ニュース」など看板スポーツ番組が視聴可能
衛星放送のため、インターネット接続していないテレビでも視聴可能
大画面でも画質がきれい
3デバイスで同時視聴が可能(多くのデバイスに対応)
デメリット見れる球団数が比較的少ない
動画の録画・ダウンロードができない
公式サイトスカパー
一覧

フジテレビONEsmartは、スカパー上から契約することができます

スポーツ・バラエティをベースに、東京ヤクルトスワローズ、埼玉西武ライオンズ戦は全試合中継で見ることができます。

ヤクルトと西武戦が見たい方は、「フジテレビONE・TWO」最安の月額1,100円(税込)で契約することができます!

Paravi(パラビ)

対象球団横浜DeNAベイスターズ
月額料金
(税込)
1,017円
1球団あたりの料金1,017円
無料体験あり(2週間)
見逃し配信試合終了後~当年中
録画・
ダウンロード機能
あり
視聴可能デバイステレビ
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリットプロ野球以外の映画・ドラマが充実
横浜DeNAのドキュメンタリー作品がある
動画の画質がきれい
デメリット横浜DeNAの主催試合以外の試合が見れない(ビジター戦含む)
プロ野球(横浜DeNA戦)のみ楽しみたい人にとっては、価格が高い
複数デバイスでの同時視聴ができない
公式サイトParavi

Paraviは、ニコニコプロ野球チャンネルと同様に、横浜DeNAベイスターズの主催試合のみ見ることができます。

Paraviを契約する一番のメリットは、試合のほかに横浜DeNAベイスターズのドキュメンタリー作品も見ることができます

試合だけではなく、球団の裏側まで見たい!という人にはおすすめです。

ニコニコプロ野球チャンネル

対象球団横浜DeNAベイスターズ
月額料金
(税込)
基本0円
【プレミアム会員】550円
1球団あたりの料金550円
※プレミアム会員での計算
無料体験あり(3ヶ月)
※プレミアム会員の無料期間
見逃し配信試合終了後~翌年1月ごろ
※プレミアム会員のみ
録画・
ダウンロード機能
あり
視聴可能デバイステレビ
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリット登録不要&無料で視聴可能
プレミアム会員になれば、見逃し配信視聴可能
プレミアム会員になれば、動画の画質がきれい
生配信を中心に野球以外のコンテンツが豊富
デメリットDeNAの主催試合以外の試合が見れない(ビジター戦含む)
無料会員だと画質が落ちる
無料会員だと接続にやや不安あり
ChromecastやFire TVに対応していないため、アプリから直接テレビに接続ができない
公式サイトニコニコプロ野球チャンネル

ニコニコプロ野球チャンネルでは、横浜DeNAベイスターズの主催試合を全試合生中継で見ることができます!

基本は無料で見ることができますが、プレミアム会員になれば見逃し放送が見れたり、動画の画質が綺麗に見れたりのメリットがあります!

キャンプやファンフェスタも見ることができるので、DeNAファンには十分楽しめるコンテンツが豊富です!

ホークスTV

対象球団6球団(パ・リーグ)
福岡ソフトバンクホークス
埼玉西武ライオンズ
オリックス・バファローズ
北海道日本ハムファイターズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
千葉ロッテマリーンズ
月額料金
(税込)
900円
1球団あたりの料金150円(900÷ 6)
無料体験あり(期間限定)
見逃し配信試合終了後~30日間
録画・
ダウンロード機能
なし
視聴可能
デバイス
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリットホークスTV入会で、「ベースボールLIVE」で動画が見れる
ソフトバンクファンにはたまらないオリジナル映像や名シーンなど豊富なコンテンツ
パ・リーグ主催試合がすべて見放題
月額料金がかなり安い
普通の中継では見れないアングルから、自由に試合を見ることができる
高校野球の地区大会も見ることができる
デメリットセ・リーグの試合を見ることができない
ChromecastやFire TVに対応していないため、アプリから直接テレビに接続ができない
ライブ配信が不安定
公式サイト公式サイト
一覧

ホークスTVは、厳密に言うと「ホークスTV」に入会することで、「ベースボールLIVE」でパ・リーグ主催の全試合を見ることができるようになります

ホークスTVオリジナルコンテンツも豊富にあり、球団公式カメラだからこそ撮影できる映像が盛り沢山です。

ホークスファンの方には、イチオシのサービスです!

GIANTS TV

対象球団読売ジャイアンツ
月額料金
(税込)
1,320円
1球団あたりの料金1,320円(1,320 ÷ 1)
無料体験なし
見逃し配信試合終了後~
録画・
ダウンロード機能
なし
視聴可能デバイススマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリット巨人ファンにはたまらない充実なコンテンツ
1軍試合はもちろんのこと、2軍戦、紅白戦、キャンプが見放題
巨人軍のオリジナル映像や名シーンが見放題
普通の中継では見れないアングルから、自由に試合を見ることができる
デメリット巨人の試合以外が見れない(一部ビジター戦含む)
試合以外のコンテンツに興味がない人にとっては、料金が割高
ChromecastやFire TVに対応していないため、アプリから直接テレビに接続ができない
公式サイトGIANTS TV

ジャイアンツTVは、巨人ファンなら十分楽しめるコンテンツが豊富なサービスです。

試合のライブ配信はもちろんのこと、2軍戦やキャンプの配信、インタビューなどのオリジナルコンテンツなどの作品が見放題です!

他にも、中学生野球の最高峰の大会「ジャイアンツカップ」の試合動画や、球団納会ゴルフなど、バラエティに富んだ動画がたくさんあります。

虎テレ

対象球団阪神タイガース
月額料金
(税込)
660円
1球団あたり料金660円(660 ÷ 1)
無料体験なし
見逃し配信試合終了後~
録画・
ダウンロード機能
なし
視聴可能
デバイス
スマホ
PC
タブレット
など
アプリの有無あり
メリット阪神ファンにはたまらない充実なコンテンツ
1軍試合はもちろんのこと、2軍戦、紅白戦、キャンプが見放題
ファンが熱狂したシーンをあらわす「熱狂メーター」で盛り上がりが増す
デメリット阪神の試合以外が見れない
試合以外のコンテンツに興味がない人にとっては、料金が割高
ChromecastやFire TVに対応していないため、アプリから直接テレビに接続ができない
公式サイト虎テレ
一覧

虎テレは、阪神タイガースファン向けの動画コンテンツサービスです。

試合はもちろんのこと、ヒーローインタビューまで完全中継!シーン検索もできるため、お気に入りのプレーを探してみることができます。

また、ファンクラブ会員のかたは、年間割引プランで契約することも可能!

まとめ

サービス
DAZN

DAZN for docomo

スカパー

パ・リーグTV

Jスポーツ

ベースボールLIVE

Rakuten TV

フジテレビONEsmart

ニコニコプロ野球チャンネル

Hulu

Paravi

ホークスTV

虎テレ

GIANTS TV
対象球団11球団
(広島除く)
11球団
(広島除く)
12球団6球団
(パ・リーグ)
5球団
(広島・横浜・中日・楽天・オリックス)
6球団
(パ・リーグ)
6球団
(パ・リーグ)
2球団
(西武、ヤクルト)
1球団
(横浜)
1球団
(巨人)
1球団
(横浜)
6球団
(パ・リーグ)
1球団
(阪神)
1球団
(巨人)
月額料金
(税込)
2,300円4,200円4,483円1,595円1,980円660円702円1,100円550円
※プレミアム会員
1,026円1,017円900円660円1,320円
1球団あたり
の月額
209円382円374円266円396円110円117円550円550円1,026円1,017円150円660円1,320円
ポイント野球配信でのコスパNo.1◎
好みにあったプラン選択が可能
スポーツコンテンツ量がかなり豊富
docomoユーザーにおすすめ
唯一12球団網羅2012年以降のパ・リーグ主催試合がすべて見放題
2軍戦も視聴可能
広島戦メインでは最安ソフトバンクユーザーならさらにお得に
パ・リーグメインならコスパ最強
ダイジェスト版は無料で視聴可能
楽天ポイント使用可
バラエティ等も合わせて視聴可能基本視聴は無料
プレミアム会員で見逃し放送が視聴可能に
日テレ系のドラマが豊富
無料トライアルあり
横浜のドキュメンタリー作品も視聴可能
球団の裏側まで見たい人におすすめ
球団オリジナルコンテンツが豊富球団オリジナルコンテンツが豊富球団オリジナルコンテンツが豊富
公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

今回はプロ野球動画配信サービスについてご紹介しました。

気になるサービスはありましたか?

無料体験ができるサービスも結構あるので、自分にあったものがあればぜひ体験から登録してみてください!

これでプロ野球がますます楽しめるようになっていただけたら、幸いです!

今回も読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Twitter
SHARE